読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

虫歯な妊婦さん。

妊婦さんの歯科検診の重要性については詳しく書かれているサイトはこちらです。

f:id:meiAiem:20161211073954j:image

 

http://ikinoclinic.net/countermeasure/maternity-dentist.html

 

 ということで、虫歯だらけの妊婦でもあり、妊娠8カ月での受診ということもあり、レントゲンで現状確認をしてから は口腔のケアをしてもらいその日は終了。

自分の場合、つわりがほとんどなく、吐くこともなかったため、口の中の状態としては日頃と変わりませんでした。

つまり、そもそも虫歯だらけでひどかったと言う話なのです。

 なので今更虫歯の治療に来たとしても何もできることもなく、何その場で終了になるわけです。

妊娠する前に虫歯治療をすべきだったなと思いつつも、実際に妊娠する前に関しては仕事が忙しすぎて歯医者の予約を取るということをする気がありませんでした。

ただ間違いなく1つ言える事は、出産のするときにものすごく歯をかみしめると言うことです。

それはもう、今までに歯を食いしばると言うことをしたような気もしますが、実際に産むときの歯をくいしばる感じは、想像絶するほどガチ歯をくいしばる事でした。

その時に思ったのは、

奥歯があってよかった。

と言うことでした。

奥歯万歳。

(けれどそんな奥歯すらも神経を抜いた歯がいます。)

早め早めの治療が何よりも大事なんだと今更ながら実感しています。