読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

知りたかったのは。

高齢出産で娘を授かりました。

高齢出産、という言葉は知っていたけれど、それが意味することや

その現実が本当に理解できてなかったなと。

 

授かるまでは、仕事との両立や見えない将来像で不安になり、

授かってからは高齢出産のリスクや

妊婦あるあるの大変さ。

そして、妊娠18週でわかった胎児に見つかった謎の黒い丸(嚢胞)。

産んでからは、赤ちゃんの嚢胞のための入院と手術。

先が見えないまま、1日1日を過ごす中でインターネットの情報はものすごい励ましになりました。

もちろん、赤ちゃんの病気の恐ろしさを強く感じ不安になることもありましたが、より現実的にこれからを考えることができました。

ところが、この手術をしたあとの経過がほとんど分からないのです。

きっと、手術後は皆さん、なんてなく幸せに暮らしているのでしょう。

ただ、どんな経過で1才2才…と過ごせるのか。

どんなふうに気をつけて育てていけばいいのか。

そういうこれからの子育てが明るくなるような幸せな情報が欲しいなあ、と思ったのがこのブログスタートのきっかけです。

そして、出産前は子供と関わる仕事をしていたため、学校では話せないような妊婦になること、出産、子育ての中での小さな気づきをアップしていきたいと思います。

 

こんなこと、お母さん達にとってはきっと当たり前。

だけど、私自身はしらない。

なんで知らないんだろう。

 

興味を持ってなかった。

周りにいなかった。

教えてもらえなかった。

必要ないと思ってた。

 

でも、今なら大事だって言える。

 

どうぞよろしくお願いします。